突っ張り棒てきなディアウォールを使ってみた!2×4材で帽子掛け・上着掛け・エコバック掛けなど!

ホームセンターで見つけた使える商品!

ホームセンター好きの私は用もなく出かける事がたまにあるのですが、先日ちょっと良い商品を見つけたので自宅でなにか使えないかなと考えていました。その商品はディアウォールと言って建築材料の2×4材(ツーバイフォーザイ)を使って床と天井に突っ張り棒てきな柱を立てる物です!

賃貸住宅で壁に穴を開けたり、ビスを打ったりする事ができない場合でも柱を設置して棚を作ったりできる商品です!非常によく考えられている商品ですね!思いついた人はすごい!材料もツーバイフォー材を使うので安く済みます。

こちらが商品です。私はダークブラウンを買いましたが、ほかにもホワイト、ブラック、ライトブラウンがあります。最近はDIYが流行りですので、この商品も結構売れているらしいです!価格は1,000円くらいでした。
私の使い道はリビングに上着やエコバックなどを掛けられるフックを取り付ける柱にしました。

 

2×4材の上下にはめるだけの簡単取付です。上側にバネが入っていて突っ張る仕組みです。天井に押し付けながらバネをちじめた状態で柱を立てると設置完了です!

床から天井までの長さ-45mmで2×4材をカットすると説明書に書いてありますが、45mmでは短くなりすぎて突っ張る力が弱いので-40mmが良いとの情報を得たので私も40mm短くカットしてもらいました。

カットはいつものホームセンターのカットサービスを利用しました。ツーバイフォー材はホームセンターに500円前後で売っています!元は白っぽい木ですが私はヌーロでウォールナット色にしてみました!

 

柱を立てたら、あとはこんな感じのフックをねじで取り付けていくだけです!

 

大きいフックは形もちょっとオシャレな商品でネットで購入しました1個400円位だったかな?小さい方は100均で買いました。確か2個セットだったと思います。最近の100均はおしゃれな物もありますよね!

 

こんな感じで上着やエコバックなどを掛けています!何でもかんでも沢山掛けてしまうと汚く見えるので要注意です。

 

リビング以外で洗濯物干しも作りました!

ディアウォールを使って部屋干し用の洗濯物干しを作ってみた!部屋干でも扇風機を...
http://kk318.jp/2651.html
こんにちはkk318です!共働きの我が家ではベランダに洗濯物を干しても夜遅くまで取り込むことが出来ないので基本部屋干しです。マイホーム購入時に贅沢にも1部屋を洗濯物用の部屋にしました!子供部屋を削って(笑)今まで住んできた家でも子供に部屋を与えていなかっ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link