ランクル100シグナスのビルトインETCをセットアップ 車載機管理番号の確認方法

こんにちはKK318です!

 

ランクル100から乗り換えたシグナスにはオプションのビルトインETCが付いていました。

 

純正オプションなので15年以上前のETCです、まともに使えるか分かりません。今は新バージョンのETC2.0もありますしチョット迷いましたが折角付いている装備なのでセットアップしてみる事にしました!

 

ランクル100シグナスの車載機管理番号を確認

車を買うと新しいナンバープレートが付きますよね、ETCを使うにはナンバープレートの情報をETC車載機に読み込ませる必要があります、これをETCセットアップといいます。

 

セットアップに必要な情報はETCの裏にシールが貼ってありそこに記載してあります。

ビルトインETCは市販のETC車載機とは形が異なりますが、同じように裏面に書いてあるのでばらして確認します。

 

 

ETCカードを差し込む状態に車載機を開くとプラスのネジがあるので外します。

 

 

ネジを一本外したら車載機を下側に引っ張るとクリップが抜けて外せます。

 

 

本体裏側にシールが貼ってあり型式登録番号と車載機管理番号が確認できます。

 

この情報を控えてオートバックスやディーラーへ行けばETCのセットアップをすることが出来ます!

料金は3,000円くらいが相場です。

 

 

ランクル100のビルトインETCは履歴が確認できる

ランクル100のビルトインETCは当時5万円以上する高級オプションだったのでそれなりの機能があり、利用日時と金額が確認できるようになっています!

 

 

ビルトインETCの良いところは収まりが良いことぐらいですね、故障したら次は後付けのETC2.0にします!

 

ビルトインETCの車載機管理番号確認方法でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link