ランクル100にLEDヘッドライトバルブ取付!超簡単施工のIPF製351HLB2 HB3/4 6500ケルビン5000ルーメン

こんにちはkk318です!

今の相棒ランクル100にIPF製のLEDヘッドランプバルブを取付けてみました!純正のハロゲンバルブに比べて格段に明るくカッコ良くなりましたよ♪

取付は超簡単です!工具もほとんど使いませんので興味のある方はトライしてみてはいかがですか?夜のドライブがとっても楽しくなりますよ!

ランクル100前中期型にはIPFのHB3/4がおすすめ

今回取付けた商品がこちら

IPFのLEDヘッドランプ 351HLB2

バルブタイプ HB3/4

色温度 6500ケルビン

明るさ 5000ルーメン

 

この商品はバルブタイプHB3とHB4兼用でゴムのOリングだけ付け替えて使います。

工場出荷時はHB3用のピンクのOリングが付いてますのでランクル100のロービーム用にHB4のグレーのOリングに交換します。

ランクル100 ヘッドライトのバルブ配置

ヘッドライト内のバルブの配置

今回はロービームのみLEDに変更します。

ゆくゆくはハイビームもLEDにしたいですが、ハイビームはそれほど使わないので予算的に後回しです。

ランクル100 LEDバルブ交換作業開始

ランクル100のボンネットにはダンパーが付いていて開けると開いたままを維持してくれるのですが、ダンパーが弱っていてしばらくするとボンネットが閉じてきちゃいます。

この状態での作業は危険なので突っ張り棒として傘を使いました。

 

まず運転席側のヘッドライトからロービームのバルブを外します。

矢印のバルブを反時計回りに回して引き抜きます。ヘッドライト裏のスペースも余裕があるのですんなり取外せると思いますよ!

 

もともと付いていたハロゲンバルブは純正ではなくPIAAのブルーコーティングされている物でした。

茶色い純正カプラーの真ん中の引っ掛かりを開きながらバルブを引っこ抜きます。

 

ヘッドライトにIPFのLEDバルブを差し込んで時計回りに回して固定します。

 

ヘッドライトにLEDバルブを取り付けた状態

 

LEDバルブと純正のカプラーを接続します。

 

点灯テスト

向かって右がPIAAのハロゲンバルブ、左がIPFのLEDバルブです。

昼間で分かりづらいですが白さの違いが歴然ですね!

 

ランクル100 助手席側のヘッドライトバルブ交換

助手席側はバッテリーが邪魔で手が入りません。

 

バッテリーを少しずらせば作業できそうなので固定しているステーを取外します。

 

固定ステーを外してバッテリーを後ろの方にずらしてスペースを作ります。

大きいバッテリーが付いている方は、めんどくさがらずにバッテリーを外した方が早いと思います。

 

ハロゲンバルブを反時計回りに回して取外し、IPFのLEDバルブを時計回りに回して取り付けます。

 

LEDバルブのと車両側のカプラーを接続します。

 

あとはバッテリーを戻して完了です。

 

ヘッドライトが白くなると車も新しくなったように見えますね!

運転していて視認性も大幅アップです♪

とっても簡単にできるカスタムなのでDIY初心者にもGOODです!

 

今日はランクル100のLEDヘッドライトバルブ交換でした!

 

フォグランプもLED化⤵

ランクル100にLEDヘッドライトバルブ取付!超簡単施工のIPF製351HLB2 HB3/4 6500ケルビン5000ルーメン” に対して1件のコメントがあります。

  1. ランクル好 より:

    ブログを拝見させていただきました。
    LED化の際、光軸調整等を製品または車に行いましたか?

    1. kk318 より:

      ランクル好さんこんにちは!
      光軸調整は車のヘッドライトで調整しましたよ、LEDバルブには調整が付いて無いです。IPFのLEDヘッドライトバルブはカットラインもクッキリ出るので車検も安心です!

      1. 北海道市民 より:

        こちらを参考に同じバルブで中期ランクル100 に取り付けたところ、車検は通りましたがグレアが出ているようにかんじました。
        車の方で調整とはレベライザーのことでしょうか?当方のランクルにはついていないもので、、、。
        他のやり方をご存知でしたらご教授ください。

        1. kk318 より:

          北海道市民さん
          こんにちは!ブログ閲覧ありがとうございます。
          私のランクル100前期ではグレアが出ていると感じることは無かったですが、もしかしたら対向車は眩しかったりしてるのかな?
          「車の方で調整」とは車検時に測定する光軸のことなのでグレアを改善することは出来ません・・・
          ランクル100後期からはヘッドライトレベライザーが装備されていますがグレアの対策としては使えないです。
          グレアを除去するとなるとバルブ自体に何らかの加工を施さないと改善されないと思うのでなかなか難しいと思います。
          お役に立てる情報を持ち合わせてなくゴメンナサイ、、、

          1. 北海道市民 より:

            車検は通りましたが眩しいと感じさせてしまうのはいささか気が引けたもので、、、。
            何か対処の方法があればと思いコメントさせていただきました。
            バルブの角度調整を再度行い、ダメなら元に戻そうと思います。
            ご返信ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link